テレセにはセックステクニックはどれぐらい必要?

テレセをする場合、セックステクニックはどれぐらい必要なのでしょうか?
セックスが下手な場合はテレセでもやはり下手なのでしょうか?
そんな事を気にしている男性もいるかもしれません。
ですが、テレセとセックスは別物と考えていいでしょう。
例えば指使いや舌使いが上手で、セックステクニックがある人がいたとしましょう。
セックスでは女性を凄く感じさせる事が出来ます。
しかしそのテクニックはどう考えてもテレセで発揮する事は出来ません。
テレセでは言葉や音によって興奮を高めるセックスです。
セックスのやり方自体が全く種類が違うと言えます。
そのためセックスが下手でもテレセは上手に出来るという人もいるはずです。
ただし、全くセックスが未経験という場合は、その言葉にリアリティが感じられないかもしれません。
確かにテレセとは妄想によるセックスです。
ですがその妄想も妄想ネタが必要ですよね。
AVやエロ本でもセックスの知識はある程度得る事が出来るでしょう。
ですがセックスの生身の体験がなければ、セックスで得られる快感を知る事は出来ません。
そしてそれを知っているのと知らないのとでは、やはりテレセでも差が出る事は事実です。
そのためセックスが下手でも経験がゼロでは、テレセをするのは難しく、下手でも経験していれば、妄想がその下手さを補う事が出来るかもしれません。

彼女とセックスとテレセの併用で楽しむ

彼女とは普通にセックスをしているという人でも、テレセに興味があるという人もいるでしょう。
その際に同じくテレセに興味がある女性を出会い系サイトで探してもいいのですが、もし彼女がテレセに抵抗がないようなタイプであれば、彼女もテレセに巻き込んでみてはどうでしょうか?
テレセ相手でも相性があり、また初対面の場合は緊張や不安を解すところからスタートする必要があります。
その点相手が彼女であれば、すでにセックスを何回もしている間柄です。
相手の裸を想像する事は簡単ですし、相手が今電話越しでどんなエッチな姿でいるのか想像するだけで興奮しませんか?
セックスがマンネリ化しているのなら、なおさらいつもと違うセックスをする事で興奮材料となるかもしれません。
それに彼女とセックスをしたくても、忙しくて会えなかったり、お互いの休みが合わずに会えない時ってありますよね。
実際に待ち合わせをしてホテルへ行き、セックスをして別れるのでは、数時間は時間がかかってしまいます。
そんな時間は確保できないけど、電話で30分程度の時間は作る事が出来るという場合であれば、テレセを楽しむのも円滑な交際を続けるための潤滑油的な存在になるのではないでしょうか?
セックスもテレセも併用し、両方を楽しんでみてはどうでしょうか?

テレセとSMの相性はいい

SMプレイがしたくても、日常生活の中ではなかなか相手を見つける事が出来ないという人もいるでしょう。
またSMに興味があっても、実際に痛い事や怖い事をされる事に対して不安があるという人もいるかもしれません。
そんな時に試して欲しいのがテレセです。
テレセであれば、言葉攻めなどもプレイは可能ですが、実際に触れるわけではないので、痛い事や怖い事をする事はなく安全です。
しかも自分の恥ずかしい姿を自分の口で説明をし、恥ずかしい声を相手に聞かれてしまっている。
そんな羞恥プレイにも興奮するのではないでしょうか?
見られていると想像する事も出来ますし、テレセとSMの相性は非常にいいと言えるのではないでしょうか?
また人と違う性癖がある事は隠しておきたい秘密ですよね。
その点でもテレセであれば、相手の顔も名前も知らない匿名性の相手なので、安心して自分の性癖をカミングアウトする事が可能です。
もし相手がテレセの初心者で、言葉につまったり、何もしてくれなくても、焦らされている、放置プレイをしてくれている。
そんなふうにMっ気のある人は初心者相手でもちゃんと楽しむ事が可能なわけです。
もちろん、相手が上級者であれば、しつけにも厳しく、きちんと調教してくれるかもしれません。
SMプレイの場合は、プレイ内容が充実しているのでマンネリ化しにくいというメリットもあります。
SMという性癖を日常生活で無暗にカミングアウトするべきではありませんが、ネットの世界であれば、カミングアウトする事で、色々と楽しみ方が増えるはずだと言えるでしょう。今まで隠す事しか考えてこなかった人も多いかもしれません。
ですが、世の中にはいろんな人がいて、あなたがMならSの人相手だと、お互いの性癖が満たせる最高のパートナーになれるかもしれません。